鍵のハイパーロックレスキューについて

鍵の救急隊

鍵のハイパーロックレスキューはご自宅や車、
会社のカギなどカギに関する困ったを助けてくれる便利な救急隊です。

鍵をなくして開かなくなった、鍵が壊れて開かなくなった、泥棒に入られて鍵を交換したい、
車の中に鍵を閉じ込んでしまった、会社の金庫の暗証番号が分からなくなって開けられないなどなど、
突然やってくる鍵のトラブルにお電話1つで急行してトラブルを解決してくれます。

鍵開けや鍵交換はもちろん、
鍵の修理や調整、鍵の作成、鍵の新規取付けなど鍵のことならなんでも頼めます。
365日年中無休で駆けつけてくれ、親切な対応が信頼を得ているのです。

気になる費用は必ず作業前に明確な金額を見積もりとして提供し、
不明瞭な料金請求がされることはありません。

信頼度の高い会社

緊急だからと高額な費用を取られたなんてクレームは、一切ないのが信頼の証です。
鍵という鍵はほとんど全て対応可能です。

自宅の玄関ドアはもとより、車庫のシャッター、トイレや浴室のドア、車やバイク・自転車のカギ、
机のカギもスーツケースのカギも何でもOKですよ。

こんな所の鍵でも大丈夫なのかなと心配せず、
鍵で困ったらとにかく鍵のハイパーロックレスキューに相談するのが解決の早道です。

現在お使いの鍵のトラブルはもちろん、
「最近、近所で空き巣被害が増えているから不安」といった防犯に関する相談もしてみましょう。

ピッキングやサムターン回しに対応した鍵への交換や補助錠の取り付けなど、
お客様のニーズとご自宅の環境などに合わせ、適切なものを提案してくれます。

出張、見積もりは無料なので、まずは相談し納得がいけば、
交換や取り付けを直ぐにしてもらえます。

また、自宅や会社の金庫やスーツケース、自転車、郵便受け、ロッカーなどの
ダイヤル錠の暗証番号を忘れてしまったという時も迷わず鍵のハイパーロックレスキューに電話しましょう。

鍵を破壊することなく、暗証番号を照合する技術を駆使して開錠してくれます。
また鍵の修理や開錠だけでなく、
不要な金庫の廃棄処分や買い替えサービスも行っていますので併せて利用してみましょう。

気になる料金の目安は以下の通りです。
リーズナブルな価格なうえ、作業前に必ず必要な料金を明示しますので安心してください。

たとえば住宅やオフィスの鍵の開錠は8400円から、
作成は15750円から、交換は作業料10500円と鍵の商品代金、
補助錠や新規取り付けは作業料15750円と商品代金となっています。

城西ロックサービス24

鍵に関する全般を取り扱う会社

鍵屋「城西ロックサービス24」は東京にある会社で、
カギ交換・カギのトラブルに対する出張サービスを提供している会社になります。

具体的に、住居の鍵開け・修理・交換、自動車の鍵開け・修理・交換、
金庫の鍵開け・修理・交換等鍵に関する事全般を取り扱っている会社です。

カギに関するサービスを提供する会社は数多くあり、それぞれが独自の魅力を
打ち出していますが、ここの場合は、在庫が豊富で、各種メーカーに対応可能なこと。
そして、対応スピードとなります。

対応エリアとなるのは、東京、埼玉、千葉、神奈川となります。
電話した際に、自分の住んでいる地域が対応可能かどうか、
確認しておくことをおすすめです。

出張料金の確認

またこちらの会社では、出張料金が4200円からとなり、エリアによって、
この出張料金が異なってくるので、こちらの方も事前に確認が必要となるでしょう。

住宅のカギ交換にかかる費用は、6300円+材料費。
住宅カギ解錠で、一般的なカギの場合は8400円から。

テンキー、カードキー、特殊キーなどの場合は15750円からとなります。
カギ紛失のときの鍵穴からのカギ製作は10500円から。
補助錠の取り付けは12600円+材料費です。

車の場合は、インロック解錠が8400円から。
国産車カギ製作・刻みキーの場合が15750円から26250円。
国産車のウェーブキーなど高級車カギ製作の場合36750円から。

外国車の刻みキー製作は42000円から、
ウェーブキーの場合が50000円からとなります。
一部イモビライザーにも対応していただけるとのことなので
該当車種で困った際には相談してみるのもいいでしょう。

なお、こちらの会社では依頼が成立した後にキャンセルした際に、
キャンセル料が発生するので注意が必要となります。

地域によって異なりますが、キャンセル料金は4200円から。
こちらの方も、事前に確認しておくのがいいと思います。

カギ交換の際、こちらの会社で扱っているものは、
「日本カバ カバスターNEO」「MIWA PRシリンダー」「GOAL V18シリンダー」
「ロックマンジャパン メガクロスシリンダー」「ALFA FBシリンダー」、
ノブタイプの場合は「MIWA HM-U9」、
引き戸タイプの場合は「WEST 355」「MIWA U6SL02」などです。

各種メーカー製品に対応していて、防犯性能やお勧め度からも選びやすくなっています。
また、最近のカギは防犯性能が高いため、
どこでも合いカギが作れるというものばかりではありません。

「防犯性能が高いものがいいんだけど、合いカギが作れないのはちょっと・・」
なんて時にも、こちらのお店では、事前に「城西ロックサービス24」での合いカギ作成が
可能かどうかをチェックしたうえで検討できるので、便利だと思います。

補助錠なども最新のものを取り揃えていますし、
他オフィス向け金庫・家庭向け金庫なども販売しているお店となります。

東京カギ本舗

防犯に関するスペシャリスト

ロックセンター東京カギ本舗は、東京都に本部を置く会社で、
カギ・錠前・防犯具の販売・交換・取付施工及び、緊急トラブル対応、
メンテナンス、解錠作業・鍵作成等、その他鍵・錠前・防犯具に関する
出張サービスおよび販売卸全般を行っている会社となります。

また、防犯にかかわる事業として、
盗聴器などの小型レシーバーの検索およびそれらに伴う駆除処理作業も行っています。

犯罪がより身近になってしまっている今、
「防犯対策をもっと身近に」をモットーとして、徹底的なコストカットをし、
不透明になりがちな料金形態を明確化、
適性・格安価格での効果的な防犯対策の提案をすることが理念です。

安心して利用できるサービスを格安で利用できるのは嬉しいポイントですね。

24時間年中無休で出張サービスを提供してくれるお店ですが、
対応エリアは、練馬区・杉並区・世田谷区・中野区・新宿区・
渋谷区・豊島区・板橋区を中心とした23区全域、
武蔵野市・三鷹市・西東京市を中心とした
三多摩地区、神奈川県・埼玉県の都県境周辺となります。

各地域に配置されているサービス車両が現場へなるべく早く駆けつける、
というシステムになっています。

原則は上記地域対応ですが、これ以外の地域の方でも相談の上、
出張サービス提供が可能な場合もある、とのこと。

まずは相談してみるのがいいかもしれません。
提供してくれるサービスの詳細は、鍵の取り付けや防犯性能の高いカギへの交換。

補助錠の取り付けや、調子の悪い鍵の修理、
住宅・車・バイクなどの解錠、鍵紛失時の作成、盗聴器調査になります。

料金は、住宅のカギ解錠の場合、基本価格が4200円からとなります。
防犯錠などは破錠作業となる場合があり、また、作業価格は開錠する錠前、
シリンダーの種類などで価格が変わることがあります。

電話をする際に、鍵の特徴や形状についてなるべく詳細に説明し、
見積もりをしてもらう必要がありそうです。

料金設定

防犯上シリンダー交換は基本価格7350円から。
補助錠の取り付けは6300円からとなります。

取り扱っているメーカーは、MIWA製品、FUKI製品、ゴール製品、
ALPHA製品、ロイヤルガーディアン、シブタニ「クラビス」など、
幅広いものとなっていて、
自分に合ったものを選ぶことが可能です。

それぞれのお値段のほか、サイトには、「この製品はこんなところが強い」といった
お勧めポイントもわかりやすく記載されていて、
どれがオススメなのかどれが人気なのかがわかりやすくなっています。

特徴などを比較して、その防犯効果の高さや様々なメリットから、
実際のカギ選びも困ることなくできそうです。

カギを購入したいと思った場合、
こちらのお店ではすべてが出張サービスによる提供となっています。

販売のみという形態では取り扱いはないので、
こちらでカギ購入・カギ交換をしたいという場合には、
まずはコールセンターに電話をして、相談・見積もり依頼をすることとなります。

鍵屋のコンバリ

鍵全般の部門

鍵屋のコンバリは、レスキューのコンバリの中の
鍵に関するサービスを提供している部門となります。
レスキューのコンバリは株式会社アクスイリュージョンの運営するサービスです。

宅型コールセンターの運営及び「クリック王」の運営、中古車販売事業、各種システム開発、
中古車販売支援システム、自動車修理システム、中古車オークション代行支援システム、
住宅、ロードサービス出張手配システムなどの開発・運用を手掛けている会社になります。

鍵作成・交換などのサービスのほかにも、水道修理やハウスクリーニング、ロードサービスや
車・住宅のガラス交換、排水管の高圧洗浄などのサービスも提供しています。

鍵屋コンバリは、鍵の修理、鍵交換、玄関の鍵開け、自動車の鍵紛失時の現地で鍵作成、
バイクの鍵作成、Uの字切断、玄関の鍵にカギがささらない、
鍵穴に異物、玄関に鍵はささるが、鍵が回らない、鍵が空転してしまう、
鍵の調子が悪い、金庫のダイヤルを忘れてしまった、金庫の開錠、スーツケースの開錠、
スチールロッカーの開錠、鍵作成、デスクの開錠、鍵作成、空き巣、ひったくり被害による
緊急鍵交換、合鍵作成、ディンプル錠への鍵交換、電子キーの新規取付、補助錠の取付、
ケース不良、カードキーの開錠、カードキーの鍵開け、電子錠の鍵開け、電子錠の開錠、
修理、錠前の修理などの場合に、出張サービスに手対応してくれます。

利用者に優しいサービス提供

24時間サービスは提供可能で、わかりやすい料金体系を心がけている会社です。

気になる料金としては、玄関の鍵交換の場合、刻みの通常タイプへの交換の場合、
出張費・作業費・部品代込で12600円。防犯性の高いディンプル錠への交換の場合、
同じく出張代・作業費・部品代込で21000円となります。

カギに関するサービスを提供している会社の中には、
作業費のみ、出張費のみ、部品代のみで料金を提示、
こちらで計算してみないと予測がつかない・・といった会社もある中で、
この「込価格」というのは非常に分かりやすいのでは、と思います。

ただ、注意が必要なのが、現場作業が15分を超える場合に+2100円〜。
鍵のメーカーや状況により+2100円〜。
また夜間作業(19:00-23:59) の場合+2100円。
深夜作業(00:00-08:59) の場合+4,200円と、
状況に応じて料金が加算されることです。

電話をした際に、状況をなるべく正確に伝え、見積もりをしてもらうと安心でしょう。

こちらの会社では、インターネットから鍵交換の依頼をすることも可能です。
その場合、緊急時以外は電話などがかかってくることもなくサービス利用ができるので、
手軽な方法と言えるかもしれません。また合いカギ作成に関しては、
こちらの会社で通販での利用が可能となっています。

電話やWebから注文可能で、24時間受付してもらえます。

ロッカー・デスク・金庫の場合、手元に鍵が無い状態でも作製してもらうことが可能で、
フラットキーや特殊な合いカギについても相談に乗ってもらえるようです。

ひったくりの被害にあったしまった場合は、りょうきんの後払いが可能。
各種クレジットカードでの支払いも可能になっています。